【ダイエット初級】手に入れやすく、使いやすいオススメ食材 脂質編

魚介類の脂 ダイエット

魚介類の脂

ダイエットを成功させるためには、食事の見直しが、とても重要です。

とはいえ、「何を選べばいいのか、さっぱりわかんない」、「サプリとかプロテインとか必要なんでしょ?」、「カロリーオフの飲み物は?」、「ご飯はダメなんでしょ?」などなど、何を選んでよいのかわからない。こんな声をよく耳にします。

ということで今回は、ダイエットに使える

コンビニやスーパーで手に入りやすい食材をシリーズで、ご紹介していきます。

健康を意識すると、コストをかけて質の高い食材を選ぶことも大事になりますが、まずはコストを抑えて、手軽に使えるものから取り入れてみましょう!

 

脂質

【鮭、サーモン、サバ】オメガ3.6のバランスが最高

オメガ3、オメガ6のバランスが良く、積極的に取り入れたい食材。タンパク源としても優秀で、文句なし。

 

 

【ナッツ類】脂の質が良く、ミネラルも一緒にとりやすい

オレイン酸やパルミトレイン酸、オメガ3脂肪酸、鉄分や食物繊維を含んでいるため、複数の栄養素を同時に摂取することができます。

オススメのナッツ3選

くるみ

オメガ3脂肪酸、ポリフェノール、トリプトファンが効率よく摂れる。

特に、抗酸化作用が高いポリフェノールの含有量が高いというのがオススメの理由です!

トリプトファンから合成されるセロトニンが、緊張をやわらげてくれたり、寝つきの改善に効果的。

 

アーモンド

ビタミンE、オレイン酸、食物繊維が効率よく摂れる。

ビタミンEは、抗酸化作用が強く、エイジング効果あり。オレイン酸はLDLコレステロールを下げてくれますし、食物繊維も豊富に含まれるため、腸内環境の改善にも役立ちます。

 

カシューナッツ

鉄分、亜鉛、ビタミンB1が効率よく摂れる。

鉄分の含有量が多く、ウィルスと戦うための酵素作りに効果的。(ただし、鉄分の過剰摂取は、デメリットもあるので気をつけましょう)

亜鉛は新陳代謝や免疫力の向上に効果あり。亜鉛不足は、風邪をひきやすい、うつ病の原因になるかも?など研究データが出てきていますので、適度に摂っておきましょう。

ビタミンB1 は疲労回復わお肌のトラブルにも効果的。

 

 

【オリーブオイル】 ポリフェノール、オレイン酸が特徴的、酸化に強く、エイジングケアとしても優秀

普段の料理やドレッシングに使うならオリーブオイルが最適。

抗酸化能が高いポリフェノールが豊富

抗癌作用があると言われるオレイン酸が豊富

と言うのは、有名なところですが…

香りを嗅ぐだけでもダイエット効果があるのでは?という研究結果が出ているのも面白い。

 

まとめ

魚介類、ナッツ類から、脂質を摂取することが出来ればベストです。

ですが、普段から食べ続けることが難しい場合は、オリーブオイルを中心に脂質を摂るようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました